参加者の声

​研修受講後のアンケートに寄せられたコメントの一部を紹介します。

  

  • 自身がネガティブになることが多く、そこから抜け出すのに時間がかかることを自覚していたので、セルフコントロールの具体的な方法が学べたことは大変良かったです。普段の生活に取り入れてレジリエンスの強化をしていきたいです。更に深く知りたい分野であったので半日は短く感じました。(金融、2018)

  • ネガティブ感情を無くすだけでは効果的ではなく、自分の強みを使いポジティブに向けていく必要がるという点を学ぶことができた。今後の自分活かしていきたい。事前に提出した質問にも直接回答をいただいたので良かったです。(システム、2018)

  • 自分はどちらかというとネガティブな面が強いと思っているので、そういう感情は早く手放していきたい。この研修を受けた今日から実践していきたいと思うことが沢山ありました。(自治体職員、2018)

  • できることはすぐにやることが大切と改めて感じました。行動することで、次のやることが見えてくることもあったり、やる気につながるなどの効果があると思いました。前向きな発言をしていきます。ラクロスは初めての仕事をする場合と同じことが分かり、今後職場で話してみたいと思いました。マイナス言葉を使わない、自分の得意な分野を伸ばすことは、業務で活かせると思います。(自治体職員、2018)

  • ​レジリエンス研修の内容を、自社の学習会で取り入れたいと思いました。「いいとこ探し」を社員間のコミュニケーション作りに活かしていきたい。(サービス)

  • 自分のレジリエンスを高めることが他のスタッフにも影響するので、意識して仕事に臨みたいと思った(介護職)

  • ゆっくりとしたリズムで話が聞き取りやすかった。今後仕事を続けるうえで、しっかりと目標をたてて頑張る気持ちになれた(介護職)

  • 新年度の始まりは、職員はクタクタになってしまうのですが、マイナス言葉を使わないように気を付けており、かなりポジティブになれたのではないかと思います。大変な事も、楽しむ感覚で張り切っています。(幼稚園)

 

  • 一日終わって疲れ果てている時に、「実力を十分に発揮させてもらっている」 と職員が言ったのを聞いて、自分たちの経験が発揮できているのだと思え嬉しかったです。 あたりまえの事が喜びにかわった感じでした。 (教育・経営者)

  • 自分自身はマイナス言葉を使わないので気がつかなかったが、研修受講後、注意してみると、結構部下がマイナス言葉を使っていることが分かった。 特にミスをする人ほど、「これは無理」「難しい」などのマイナス言葉が多いことに気づいた。(サービス・管理職)

  • ワーク全体が新鮮でとても勉強になりました。様々な方にこのワークを受けてもらいたい、私もまた参加したいと思いました。マイナス言葉の言い換えは早速使ってみます。(教育・管理職)

  • ワークショップの内容は、日頃のいろいろな場面での人的トラブルの解決や緩和に役立つと気づきました。(団体・職員)

 
オーストラリア・シドニーでのコーチング研修受講者の声(2014年8月)

コーチングの研修を受けて自分自身成長したのではないかと思います。 よくいろんな方から相談を受けますが、自分が考えたことや思ったことを相手に伝えるだけでした。相手に自分の答えを引き出させるように質問をするというのは違ったアプローチで凄く納得いくものでした。僕自身の考えは相手にとっては全てが最善の答えではないので。

そして、この三日間で得たことを自分に他の方に自然とできるように復習をして自分のものにしたいです。

(20代男性 Tさん)

丁寧であたたかい対応のコーチングを受けて、感情的に滞っていた自分の問題が自然と解けました。生まれて初めてコーチングのセッションを受けましたが、自分にはもっと前から必要だったのではないかと思います。主に仕事の事でのコーチングでしたが、生きる上で問題を解決、改善する手段として、コーチングはとても大切で必要なことだと思います。

(30代女性 Mさん)

私はパーソナルコーチングとセミナーを受講しました。ちょうど自分自身が モヤモヤとしていた時期にコーチングの記事を拝見し、即申し込んで本当に良かったです。

特にパーソナルコーチングでは私の中にあるものを次々と引き出していただき、過去と現在の自分を再認識出来ました。コーチング終了時には未来も見えてスッキリ!もっと出来そう!という自信もわきました。

(30代女性 Yさん)

今回のセミナーは私にとって大変意味深いものでした。 
自分が求めているものがより鮮明に見えてきた気がします。 (50代男性 Bさん)

もともと、心理に関することに大変興味があり、今回は自分自身とのコミュニケーションや、普段の人間関係に役立つことを何か学べるのではないかと思い、参加をさせていただきました。
こういったセミナーを日本語で受けられる機会は本当に無いので、大変ありがたかったです。

YouではなくI表現、質問のタイプ、自己発見や、人のタイプなど、ビギナーに非常にわかりやすく、入りやすく、且つ普段使えそうなことを、知識として得られたことは貴重でした。その後、I表現やAnd表現になるよう意識しながら話をしています。

また、日本人のセミナーということで、講義を聞いてノートを取るようなセミナーかと 勝手に予想をしていましたが、全く持って異なり、体験型だったのがよかったです。       (30代女性 Aさん)

コーチング研修に参加しなんとなく想像はできていたものの、自分から出てきたものは想像の範疇を超えていました。  気づかなかった自分の様々な要素を認識したことは大きな収穫で、予想以上に有意義なセミナーだったと実感しています。 

自分は意識がとことん自分の内に向いているということを認識しました。  今回のセミナーは大事なことに気づき、軌道修正をするためのチャンスだったのだと思います。  

自分の意識が変わったことで、この先どのようになっていくのか、今からとても楽しみです。(40代女性 Dさん)

素晴らしい機会と場所を用意して下さって本当にありがとうございました。
あのあと、気持ちが凄く落ち着いて穏やかになり素晴らしい一日を過ごせました。

(50代女性  Cさん)