実施事例

​実施事例の一部を紹介しています。2014年よりこれでまでに約4800名の方に参加いただきました。(2022年9月現在)​​​

​企業研修・講演

1401名受講

46企業・団体に管理職向け、新人社員向けなどのレジリエンス研修又はコーチング研修を実施いたしました。

キヤノン株式会社、全日本空輸株式会社、東芝情報システム株式会社、一般社団法人全国地方銀行協会、日本NCR、SCSKサービスウェア株式会社、アフラック代理店、小野田商工会議所、新宿私立幼稚園協会、連合神奈川、連合山口、ふくい女性財団、環境関連企業、NPO法人、システム開発関連、オーストラリアでの公開研修等。

​自治体職員研修

​170名受講

レジリエンス研修や危機発生時のメンタルヘルス、リーダーを目指す若手職員へのレジリエンス研修などを実施いたしました。

国土交通省中部整備局、山口県自治体職員、下松市等。

​学生向け講義・セミナー

​1001名受講

「レジリエンスの鍛え方~逆境に強いパーソナリティ~」というテーマでのオンデマンド講義、高校での全国生徒向けに「夢のつくり方」というテーマでの講演、女子高生向けに「夢を拓く」というテーマでのレジリエンスに関する1日セミナーを実施いたしました。

島根県立大学看護栄養学部、山口県私立高校、公立普通高校、公立商工高校。

​医療系職員研修

1765名受講(2019-2022)

医療現場で働く方向けにストレス対応、チームビルディングなど、レジリエンスを高める研修を全国で実施しています。コロナ禍では若手職員の離職率の抑制や職場のウェルビーングなどをテーマにオンラインでの研修も開催いたしました。

山口県看護協会、日本看護管理学会、日総研出版主催等。

​介護施設職員研修

160名受講

高齢者施設、障碍者施設職員向けに、「ストレスからの切り替え」「部下のストレスマネジメント」などのテーマでレジリエンス行動に関する研修をワークを交えて実施いたしました。

新宿区障がい者施設、香川県介護施設職員 等。

​オンライン研修

325名受講(2020より)

​大学生から60代まで少人数での開催で、海外を含め異業種の方が参加されています。入門編では4つのレジリエンス行動、リーダー編ではレジリエンスを使ったリーダーシップについてを3回の講義で解説しています。

会社員、管理職、団体職員、公務員、個人事業主、医療職、大学生、主婦、求職中の方等。

​アーカイブ