コラム

October 1, 2019

いつどんなことが起こるか分からないからこそ、
平時からチームや組織のレジリエンスを構築しておくことが大切です。

米国外務省では、海外の紛争地での勤務を経験から、

レジリエンスを高めるトレーニングを行っています。

元外務省のレジリエンス研修講師であり海外勤務も豊富な Beth Payne は、

危機発生時にレジリエンスを高める11項目のポイントを挙げています。

1.    人命優先(安全の確保)
2.    友人や家族とのつながりを保つ(SNSや電話を活用)
3.    助けを求める(一人で動かない。早め...

August 8, 2019

レジリエンスは 心の回復力です。

落ち込んでも立ち直れる、七転び八起きは、まさにレジリエンス。

どうすれば 「回復力=レジリエンス」が身につけられるのか?

いくつかのポイントがあります。

  • 楽観性やポジティブ思考 (ただし、やみくもにこれだけはいけません)

  • 人とのつながりがあり孤独でないこと

  • 柔軟なマインドセット(成長思考)があること 

  • やり抜く力(グリット)があること

どれも必要ですが、今回は「やり抜く力」に注目してみます。

■やり抜く力とは?

失敗や挫折を経験しても、最後まで続けられるのが「やり抜く力...

June 10, 2019

私たちの思考には「速い思考」と「遅い思考」があります。

速い思考は、直観的、感情的、自動的な思考です。

努力を要せず、複雑なことを簡単に置き換え、ショートカットできる思考です。

一度に複数のことを並行処理できる一方で、

思い込みがあっても修正しずらい特徴があります。

遅い思考は、意識的、論理的な思考、推論です。

熟慮や計算など努力を必要とし、合理的な意思決定ができます。

1つずつのシリアル処理で時間はかかりますが、

理性的であり、弾力的で柔軟な思考ができます。

心理学者でありながら、ノーベル経済学賞を受賞したダニエル・カーネマン博士は

「人は判断をする...

January 29, 2019

働く人の6割がストレスを感じるストレス社会。

年に1度のストレスチェック実施が施行されて3年がたちます。

(2015年12月1日施行、50名以上の事業場は義務化)

職場でのメンタルヘルスを良好に保つことは、

生産性を上げるだけでなく、従業員の幸福にもつながります。

ストレスの原因で一番多いのが、人間関係の問題です。

若手社員の転職理由のひとつにも、職場の人間関係や社風が挙げられており、

一緒に働く上司や同僚との関係は、仕事内容や待遇と同じくらい

その職場で働き続ける決め手となっています。

笑う人はキレにくい

いつも穏やかな人が、急に逆上して怒る。

いわゆ...

January 4, 2019

「VUCA時代の到来」「VUCAワールド」など、

VUCA(ブーカ)という言葉を 2010年頃から耳にするようになりました。

VUCAとは、4つの言葉の頭文字をつなげた造語です。

Volatility 変化が激しい、変動性

Uncertainty 不確実性

Complexity 複雑性

Ambiguity あいまい、不透明

変化が激しく、安定していない。

計画取りに進まない不確実性があり

複雑で構造がよく分からない、予測ができない。

はっきりしない、あいまいな状態。 

現代は、そんな社会になっているという訳です。

ストレスが高く、不安もあります。

頑張っても...

September 10, 2018

夢や希望はレジリエンスを高めます。その夢の創り方は2つ。 1つは自分の中のWANTに気づくこと 2つ目は自分が主役のドラマをつくること 高校生の向けて講演した内容を紹介しています。

July 20, 2018

大学や専門学校を卒業し、はじめて社会人として働き始めた1年目は、様々なストレスがあります。

生まれてからこれまで、毎年の夏休みが無くなるというのも大きな変化です。

異常に暑い昨今ですが、そんな中でも日本の社会人は1週間程度しか休め無いのが現状です。

レジリエンスを高めるには、ストレス耐性を高めることも必要です。

知識として知っておくだけでも役に立つ、

社会人1年目で身に付けたい基本スキルや習慣をストレスの観点でまとめてみました。

1.体調管理 ~疲労によるストレスを回避する~

2.心を整える ~デジタル社会のストレス対応~

3.人物の引き出しを増や...

June 18, 2018

レジリエンスとは、

精神的にへこんでも回復し、さらに成長できる状態です。

強風で、竹はしなりますが、風がやめば元に戻ります。

根を張っているからですね。

台風の後、ボキッと折れている木を見かけますが、

根や幹が太くても、しなることができないと折れてしまいます。

人の心も同じです。

しなやかさがあったほうが、レジリエンスです。

個性を活かして働きたい。

主体的に自分で考えて行動できる人材を育てたいと言いますが、

個性や主体性が強すぎると、まとまりのない組織になってしまいます。

互いの主張を繰り替えすだけで、合意点が見つからないときは、

「それもありだな」と相...

June 14, 2018

米国心理学協会では、
「レジリエンスは自分を適応させるプロセス」だと定義されています。

Resilience is the process of adapting well ・・・

全文はこちら
http://www.apa.org/helpcenter/road-resilience.aspx 

日本語でプロセスは、過程、手順、道のりなど。
私は“習慣”と言いかえています。

起こった結果ではなく、それまでの過程、何をやってきたかが大事。
能力やスキルではなく、思考や行動の習慣が大事。

ということです。

レジリエンスのポイントは、プロセスにある...

May 14, 2018

長時間勤務をなくし、プライベートの時間も充実させ、

ワークライフバランスを実現させたいという、国を挙げて「働き方改革」を推進しています。

少子高齢化では、働き手不足の問題、生産性の向上。

人生100年、長く働き、社会参加をすることで、健康寿命を伸ばしてほしい。

日本が抱える問題が「働き方改革」にこめられています。

一言でいえば、ワークライフバランスによって、

多様な経験や人間関係をもつことで、ライフもワークにも充実感があり、

より自分らしく活躍できる人生を送ることができる。

プライベートな経験によって、仕事にも活かせる発想が 生まれることもあります...

Please reload

おすすめコラム